ユーツアーズ・アイルランド

Tel : 00353 91 566567
Fax : 00353 1 6335075

Skype : ewetoursireland
Email : This e-mail address is being protected from spambots. You need JavaScript enabled to view it.

営業時間

【4~9月】

月~金         10:00-18:00

土・日・祝   休業日

【10~3月】

月~金         10:00-16:00

土・日・祝   休業日

*11~2月は、水曜日も休業

 

日本語にて受付しています!

カイルモア修道院

Kylemore Abbey

 
カイルモア修道院は、アイルランドで最もロマンティックな建物として知られている城館。
コネマラ国立公園の少し北、ドュークルック山( Dubhcruach mountain )の麓のカイルモア渓谷に位置しています。

このお城は、ロンドン出身の富豪、ミッチェル・ヘンリーが、最愛の妻マーガレット・ボーンのため 1868 年に建てたもの。1852 年にハネムーンで訪れたこの土地をマーガレットが気に入り、愛する妻のため、ヘンリーは美しい城を建てることを決めたのでした。地元の労働者 100 人以上が建築に携わり、7年以上の歳月をかけて完成させました。なお、このお城の建築は、ジャガイモ飢饉の影響で職がなかった人々に貴重な仕事をもたらしましました。

完成から数年が過ぎ、マーガレットは9人の子供たちの母となっていましたが、旅行中にエジプト熱にかかり急に亡くなってしまったため、残念なことに夫妻はこのお城にほんのわずかの間しか住むことができませんでした。この時、失意のミッチェル・ヘンリーは、妻への愛の証として敷地内にゴシック様式の教会を建てています。夫の愛を一身に受けたマーガレットは、夫ヘンリーと共に、教会の隣にある霊廟に眠っています。

愛する妻の死後、ヘンリーはこの土地への興味を失い、お城はその後様々な持ち主の手に渡ってしまいます。最終的には、第一次世界大戦で修道院が壊される被害にあったベルギーのベネディクト派の修道院が、 1920 年にこの城を買い取りました。そして2010年まではアイルランドでトップを誇る全寮制の女子校となっていて、アイルランド人だけでなく外交官や大使の子女など、外国からの学生も大勢この学校で学習していました。

カイルモア修道院は、シスター達により一般公開されていて、 ギフト・ショップやレストランなどは、修道院を維持するための大切な収入源となっています。 今は当事のロマンティックさは薄れてしまっているかもしれませんが、周囲の風景に溶け込んだ美しさは格別。絵のように美しいカイルモア修道院は訪れる価値充分です。また、ここで味わえる手作りパンやお料理はとても美味しいのでオススメです。