ユーツアーズ・アイルランド

Tel : 00353 91 566567
Fax : 00353 1 6335075

Skype : ewetoursireland
Email : This e-mail address is being protected from spambots. You need JavaScript enabled to view it.

営業時間

【4~9月】

月~金         10:00-18:00

土・日・祝   休業日

【10~3月】

月~金         10:00-16:00

土・日・祝   休業日

*11~2月は、水曜日も休業

 

日本語にて受付しています!

モハーの断崖

Cliffs of Moher


海面から 200m 以上の高さの垂直に切り立った断崖絶壁。

約 8km にもわたり大西洋に突き出ています。この思わず息を飲むほど大迫力のモハーの断崖は、西海岸一の観光スポット。アイルランド全土でも首都のダブリンを除いて一番人気がある名所の一つです。

モハー (Moher) の名は、かつて岬にあった砦、 Mothar ( モハー ) から由来します。この砦はナポレオン戦争時には信号塔として使われていたそう。

遊歩道を歩いていくと、すばらしい景色を堪能できるオブライアン塔があり、有料望遠鏡からはアラン諸島を見ることができます。この塔は 1853 年、当時の議員コーネリアス・オブライアンが展望台として崖の最も高いところに建てたもの。晴れた日にはアラン諸島、ケリーや コネマラ地方の山々までが一望できます。足がすくむほどの断崖絶壁、崖からの爽快な眺めは見る価値充分です!

モハーの断崖には、人間の影響が及ぶ以前から多くの海鳥が生息し、繁殖期になるとウミガラス、オオハシウミガラス、ツノメドリ、ミツユビカモメ、鵜などを見ることができます。最も一般的なのは、一つの卵を産み、その卵を絶壁の岩棚にある巣穴に埋めるツノメドリ。繁殖期が終わる 9 月頃までバレンで過ごし、ヒナが大きくなると休息を求めモハーの断崖を後にします。ほかに、巣穴に埋められたツノメドリのヒナを狙って断崖に寄ってくるオオカモメも見ることができます。

夏には近くの村、リスカナー( Liscannor )から船で崖の下に行くサンセット・クルーズがあり、海から眺めるモハーの美しい風景は感動もの。

また2007年2月に完成したビジター・センターには、周辺に住む生き物などが紹介されているほか、崖に関する地質学的な説明などがタッチパネル形式で展示されています。 崖を眺めながらお茶やランチを楽しめるカフェ、モハーの断崖のオリジナルグッズなどを扱うショップなどもあります。